岡山「さくらさく農園のパン屋のグラノーラ」感想

食べて(妄想)旅気分♪

今回は岡山県赤磐市にある「さくらさく農園のパン屋」発グラノーラ(キャラメル味)を食べてみました。

こだわり抜いた素材で作られたグラノーラは本物志向!本気でヘルシーな朝食を摂りたい人におススメです。


スポンサードリンク

「さくらさく農園のパン屋のグラノーラ」の魅力と特徴

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ キャラメル味

岡山県赤磐市にある佐倉農園にて週末限定でオープンしているパン屋で製造・発売中のグラノーラです。

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ原材料
品名 グラノーラ(キャラメル味)
原材料 岡山県産もち玄米、黒豆、バター、蜂蜜、桃太郎ぶどう、大麦、黄金桃、いちじく、甜菜糖、米油
販売元 さくらさく農園のパン屋

主原料となるもち玄米は佐倉農園産のハクトモチ玄米を使用。

同じく佐倉農園で育てられた「ハダカ大麦」「黒大豆」を加えたヘルシーなグラノーラになっています♪

但し!スーパーなどに売られている一般なグラノーラに比べるとちょっとお高め・・・

ベースとなるグラノーラに加えられたフルーツ類がこれまた贅沢で「桃太郎ぶどう」や「黄金桃」など何れも高級フルーツの代表格ですね!

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ キャラメル内容

大振りのフルーツの存在感たっぷり!否が応でも期待が膨らみます。

実食感想

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ キャラメル味

袋から出したばっかりのグラノーラはサクサクとした食感♪

何もつけずにお菓子感覚で美味しく頂くことも出来ました。

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ レシピ1

グラノーラと言えば牛乳、豆乳をかけて頂きました。

大振りフルーツも存在感たっぷりですね~。

さくらさく農園のパン屋 グラノーラ レシピ2

プレーンヨーグルトのトッピングとして合わせて頂きました。

「キャラメル味だと甘すぎたかも・・」と心配を他所に控えめ程よい甘さで美味しく頂くことができました。

さくらさく農園のパン屋 グラノーラで朝食

さくらさく農園のパン屋のグラノーラの他にフルーツ、カフェオレを添えて朝食として頂きました。

次回はプレーン味を購入、サラダトッピングとしてやはり朝食の献立に加えてみたいです。

「さくらさく農園のパン屋」のグラノーラを購入するには?

私自身は東京新橋にあるとっとりおかやま新橋館にて購入しました。

さくらさく農園のパン屋より発売中のグラノーラは今回私が食べたキャラメル味のほかプレーン味の2種。

キャラメル味はヨーグルトや牛乳と一緒に。甘味がないプレーン味はサラダのトッピングなどに便利です。

グラノーラ形状としては今回紹介したフレークタイプ他にバータイプも販売。

登山やハイキングの携行食として、ちょっとしたおやつにぴったりサイズです。

余談ですが「さくらさく農園のパン屋」で検索するとWebページを見つけることができます。

週末限定でパン屋をオープンしている模様。岡山県に赴いたら立ち寄って焼きたてパンも是非買ってみたいです。

 


スポンサードリンク