カテゴリー
117_銀座・有楽町エリア 119_新橋・虎ノ門エリア 49d_日比谷OKUROJI

日比谷OKUROJIでランチおすすめ10店

日比谷OKUROJIで食べておきたいランチ10店舗を紹介します。

※掲載順序は私自身が実食、はたまた事前リサーチした上でのおススメ順です。

個人の好みと偏見によるモノで万人受けとは限りません。また実食後、掲載順位が変動することがあります。

1.函館海鮮うにくら

北海道函館という言葉に弱いのは私だけなない模様、オープニング直後より盛況でした。

ランチでは1000円程度で頂ける手軽なもの(海鮮七種丼、海鮮まぜまぜ丼)からちょっと贅沢なもの(函館ぜいたく丼2800円)まで各種丼が揃います。

500円で追加のうに、いくらを増量することも可能。海の幸好きなら一度は訪れたいお店です。

ひとりでも気軽に入ることが出来る雰囲気。

客層は圧倒的に男性サラリーマン風の人が多かったです。

2.天ぷらとワイン 大塩

ひとりでも気軽に入ることが出来る天ぷら店。

アナ御殿定食890円、お好み天定食790円、野菜天定食690円と1000円以下で平日ランチが揃うのも嬉しい。

揚げたての天ぷらを安価で頂けるのはもちろんご飯、漬物、お代わり自由ときたらサラリーマン御用達となることは間違いなさそうです。

3.ニクバルCARNIVOR(カーニヴル)

CARNIVORランチメニュー@銀座・奥路地

黒毛和牛を網焼きで提供してくれるニクバルCARNIVOR(カーニヴル)からも予算1000円程度で頂けるランチが登場しています。

店頭に並ぶ肉の塊が多くの人の目を引いていました。

もともと東京では赤坂にあった店。

評価もそこそこ高かったことから一度は食べてみたいレストランです。

4.MARBLE ARCH(マーブルアーチ)

ロンドン発スペイン料理店です。

夜はバルスタイルで気軽に飲むことが出来る店。

ランチは予算1000円から用意されていて気軽に入ることができます。

私見です。イギリス=フィッシュアンドチップスに代表されるように、グルメのイメージが全くなかった私にとっては完全スルー予定の店でしたがイベリコ豚と訊いて気持ちが変わりましたw。

店の看板料理パエリアというと大人数で行く必要があるもランチならひとり分として気軽に頂けるのも嬉しい。

5.TEPPAN-YAKI10

ロブスターはじめとするシーフード、和牛ステーキなど目の前で調理してくれる鉄板焼き専門店です。

写真プレートはランチ献立の例。

ランチタイムは目の前で調理はないのかな(多分)それでも気軽に店の看板料理をワンプレートで頂けるのは嬉しい。

ランチメニューです。

予算3000円~7000円とランチとしては決して安くないけれど最高品質のシーフードや肉をゆっくり頂きたい時に是非立ち寄りたいお店です。

6.ジェーエス・レネップ ~hanare~

有楽町では人気&定評ある老舗ドイツ居酒屋JSレネップによる新店舗です。

看板料理は煮込み料理とドイツパン。

予算1000円で豊富なランチメニューが揃います。

「はなれ」というネーミングから奥まった雰囲気を意識していると想像も名まえとは裏腹に店内は明るく多くのお客さんで賑わっていました。

7.そうめん そそそ 〜その先へ〜

小豆島・島の光のそうめんを使ったソーメン創作料理店です。

客層は女性が多く目立ちました。

8.COOK BARN TOKYO

茨城県人気ステーキハウスより東京初出店にして初業態の店。

看板料理は茨城県と言えば常陸牛(ひたちぎゅう)。

ランチメニューではハンバーガーなどカジュアルに頂けるメニューが予算1000円から揃います。

9.酒肴日和 アテニヨル


SAKE DIPLOMA、ワインソムリエなどお酒のプロが揃う飲み屋ですがランチも予算1400円から提供しています。

10.SOLEIL(ソレイユ)

ヘルシー志向におススメ!オーガニックやスーパーフードを扱うカフェ&ダイニングSOLEIL(ソレイユ)です。

白を基調として店内は清潔感あってお洒落。

ハラル、ベジタリアン、ヴィーガンにも対応しています。

期間限定メニューかも?サバサンドが美味しそうでした。

SOLEILメニュー@日比谷OKUROJI

ランチ予算は1000円程度。プラス200円でドリンクをつけることができます。