防寒対策

11-P1340496

旅の防寒 基礎知識

防寒に対する基本の考え方

街中、アウトドア、いずれも旅先での防寒対策基本の考え方は同じです。

「出来るだけ身軽に動きたい」気もちから犠牲にな防寒用の服ですが、街中であっても突然のゲリラ豪雨で低温障害になる人が続出しまています。

防寒対策は命を守るためもっとも大切な装備と考えて置く必要があります。

防寒に対する心構え3箇条

1.カラダを濡らさない。
2.濡れたら直ぐに乾かす。
3.冷える前に保温する。

日中は良かったものの日が暮れるとともに急速に気温が下がってカラダが冷えきることは多いもの。

「多すぎるかな」程度で丁度良い。

現地調達出来るのであれば柔軟に対応します。

最新の投稿

[list num=”10″ cat=”204″]

スポンサードリンク