谷中と言えば「生姜(ショウガ)」で体の中から温まろう。

谷中と言えば「生姜(ショウガ)」

東洋医学では、生姜(ショウガ)を生のままで食べると解熱、干したものを食べると体の中から温める効能があるとされているそうです。体の中から温めたいなら生姜(ショウガ)を生のまま食べるのではなく是非乾燥させてから食べてくださいね。

生姜(ショウガ)茶の作り方

材料

  • 乾燥・生姜(ショウガ)
  • 生・生姜(ショウガ)
  • こんぶ茶

作り方

  1. 生の生姜(ショウガ)一カケを筋に沿って切って丸一日天日干し、乾燥生姜(ショウガ)を作ります。
  2. 生の生姜(ショウガ)を千切りにします。
  3. 乾燥した生姜、生の生姜、それぞれ一つまみを茶碗に盛ります。
  4. 昆布茶を加えて熱湯を加えます。

冷めるとカラダを温めえる効能がなくなるので温かい内に飲んでくださいね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です