水辺レジャーに女性向けスイフトウォーターシューズ@クロックス4タイプをチェック!

クロックス2017春夏展示会に参加。海や川など水辺レジャーシーンにぴったりな女性向けスイフトウォーターシューズ4タイプをチェックしてきました♪


スポンサードリンク

スウィフトウォーターとは?

水陸両用で使うことを目的とした靴です。

水辺で使う履物というとビーチサンダル程度しか思い浮かばなかった時代は遠い昔。

アウトドア、水辺での本格的なレジャー人気も高まって機能的で使いやすい靴が多数登場しています。

クロックスのスイフトウォーターシューズの特徴

*素材

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン)

写真:スウィフトウォーター サンダル ウィメン

クロックスならではアウトソールやフットベッドに独自素材を採用することで快適な履き心地を実現しています。

一見、何処にでもありそうなビーサンタイプのシューズでも足の動きにフィットするアウトソール&アッパーで履き心地は抜群です。

*靴裏

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン) カラー比較

写真:スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン

アウトソールに細い溝をつけることで水辺でも滑りにくく安心であると同時に足の動きに柔軟にフィット、快適な歩行をサポートしてくれます。

以下、当記事では2017年クロックス展示会でチェック!女性向け最旬スイフトウォーターシューズ4つをタイプ別に紹介します。

1.スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン

swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン) Black / White

フィット感を求める人におススメ!「swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン)」です。

アッパー全体がメッシュ素材になっていることで通気性バツグン。水に濡れても直ぐに乾きます。

全2カラー展開。

  • Smoke / Light Grey
  • Black / White

写真はカラーBlack / Whiteタイプです。

swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン) Black / White

ストレッチ性あるアッパーで足全体を覆うカタチに加えてクロスストラップを使うことで足の甲をしっかりホールド、アクティブな動きにもしっかりついてきてくれます。

swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン) Smoke / Light Grey

個人的にお気に入り♪

”Smoke / Light Grey”カラーのスウィフトウォーター クロスストラップ ウィメンです。

swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン) Smoke / Light Grey

横から見た雰囲気が特に気に入りました。

私自身、そもそもグレー系のアイテムを好む傾向にあるのですがグレーにピンク色のラインが良いですね。

アクセントになると同時に女性らしい足元にだなと思いました。

*実際に履いてみた感想

「スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン」に足を入れた瞬間、足全体をホールド、足と一体化するような感覚です。

例えるなら足袋みたいな感じ・・・!?

個人的感想です、笑。

swiftwater cross-strap w(スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン) Smoke / Light Grey

水辺で使う靴はビーサンライクに手を使わなくても着脱できると思っている人は注意!

写真:足にフィットする靴ゆえに「スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン」を着脱するときはカカトに付けられたタブを使います。

私の足サイズ=23.5cm/2E~3Eで「スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン」の場合、W7(23㎝)でフィットしました。

メッシュ素材が柔らかく幅広足にやさしいです。

スウィフトウォーター メッシュ サンダル ウィメン

swiftwater mesh sandal w(スウィフトウォーター メッシュ サンダル ウィメン)

swiftwater mesh sandal w(スウィフトウォーター メッシュ サンダル ウィメン)です。

アクティブに動けるという意味で前出「スウィフトウォーター クロスストラップ ウィメン」に近いタイプですが「つま先」部分を覆うプロテクションがついていることで荒地を歩く時もつま先が守られ安心。

よりアクティブにアウトドアシーンを動き回りたい人におススメです。

カラーは写真左から「Smoke」「Black」2タイプ展開です。

柔らかいメッシュのアッパー素材の上から調節可能な幅広タイプのストラップが付いています。

2.スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン) カラー比較

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン)です。

スリングバックスタイルで足全体にぴったりフィット。

柔軟性あって水に強い素材をアッパー全面に採用することで前出メッシュ素材以上に水乾きバツグン!海、川、湖など水辺レジャーを積極的に楽しいたい人におススメです。

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン) カラー比較

写真:上から全3カラー展開です。

  • Vibrant Violet
  • Black
  • Electric Blue

アッパー&アウトソールのカラーバランスが絶妙。無駄を排した機能的なデザインながらキュートでお洒落なカタチになっています♪

*実際に履いてみた感想

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン) Electric Blue

実際に「スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン」を履いてみた感想は足の延長線に靴があるとうい感じ(笑)。

私の足サイズ=23.5cm/2E~3Eですが「スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン」の場合、W7(23㎝)でフィットしました。

甲を覆うタイプだったのでもう1サイズ大きくしても良いかな~と思ったのですがストレッチ性ある素材なので適度に伸縮、足の甲にぴったりマッチしてくれた模様です。

swiftwater wave w(スウィフトウォーター ウェーブ ウィメン) Electric Blue

サイド、カカトの他、甲前面を大胆にカットしていることで見た目に軽く、水抜けも良さそうです。

3.スウィフトウォーター サンダル ウィメン

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン) Active Orange

アスレチックなデザインが魅力♪

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン)です。

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン) カラー比較

カカトがないサンダルタイプなので靴の着脱が多いシーンにおススメ。

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン) カラー比較

長く履いて疲れないクロスライト素材のアウトソールが頼もしい。

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン) カラー比較

「スウィフトウォーター サンダル ウィメン」より展開しているカラーは以下4タイプ。

  • Vibrant Violet
  • Active Orange
  • Smoke / White
  • Black / White

シンプルなデザイン&お洒落なカラーなので海辺シーンと言わず普段履きに活用したいです。

*実際に履いてみた感想

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン)

私の足サイズ=23.5cm/2E~3EですがW7(23㎝)でジャストフィットです。

限りなく3Eに近い幅広な足ですがストラップのカタチで上手にカバーしてくれているのが嬉しい♪

同タイプを現在モニターとして履いているのですが足へのフィット感もよくヘビロテ中です。

swiftwater sandal w(スウィフトウォーター サンダル ウィメン)

甲を締め付けるタイプの靴の場合W8(24㎝)をチョイスすることもあるのですが締め付けなる範囲が少ないサンダルタイプの場合はW7(23㎝)がジャストサイズ。

足先からカカトまでぴったり感が気に入っています♪

*合わせてCHECK!!グラフィックタイプ

swiftwater graphic sandal w(スウィフトウォーター グラフィック サンダル ウィメン) 比較

swiftwater graphic sandal w(スウィフトウォーター グラフィック サンダル ウィメン)です。

前出「スウィフトウォーター サンダル ウィメン」に遊び心のあるグラフィックをプラスしています。

カラー展開は写真左から「Pink / Floral」「Water / White」の2タイプ。

春夏レジャーシーンを一気に明るくしてくれそうです。

スウィフトウォーターシューズを購入するには?

記事で紹介したスウィフトウォーターシューズはクロックス公式オンラインショップで購入することができます→クロックスのスイフトウォーターシューズ

icon


スポンサードリンク