第六話NHKドラマ「いつか陽のあたる場所で」ロケ地訪問

P1210387

谷中が舞台となっているNHKドラマ10のロケ地を訪問&レポートしています。都合により放送回順不同で紹介していますが追加加筆しつつ充実させて行きたいと思っています。

岩瀬さんが芭子を抱擁した公園

P1210383

千駄木三丁目界隈、坂に面した場所にある公園。木々が生い茂り一年中薄暗いこともあって、わたし子どもの頃は怖くてなかなか足を向けることができませんでした。

沢田ベーカリー:マッサージ店

谷中マッサージ店「けやきの森」
写真:谷中マッサージ店「けやきの森」
谷中マッサージ店「けやきの森」
写真:谷中マッサージ店「けやきの森」

ハムパンの彼(佐伯さん)と綾子が谷中銀座から路地に入って直ぐの場所にあります。外側を変えてしまっているので一見すると分かりずらいものの、路地の様子からするとこの辺りになる筈になります。

岩瀬さんが芭子を待ちぶせしていた場所:谷中四丁目


「待ちぶせ」じゃなくて「待っていた」でしょうか。しかし斎藤工さんのような好青年に待ってもらったら「くらっ」と来てしまいそうです。私の場合(笑)。

佐伯さんと絢香がはなしていた場所:谷中霊園

谷中霊園
写真:谷中霊園

春になると桜並木が美しい、谷根千散歩コース一押しの場所のひとつです。

ドマラでは佐伯さんの車が停めてありましたが、夏になると桜の葉が通りをトンネルのように生い茂りトンネルのようになって涼しいこともあって、タクシーの運転手さんなど車を止めて休む場所となっています。

幸子さんが佇んでいた場所:未確認

風にそよぐ木々の音が心地良い場所でしたね。

「ここから谷中の町を見ることが好きだった」と幸子さんが話していたこと、芭子が岩瀬さんを振りきって登ってきた場所ということになっているけど、谷中界隈に、このような場所はありません・・あったら私が佇みたい(笑)。

幸子さんの回想シーンに出てきた坂道:未確認

P1210434

小さかった子どもの手を引いって歩いていました。谷中四丁目から根津に下る細い坂道に似ている気がします。今度、チェックしてきますね。

佐伯さんが告白した場所:上野恩賜公園噴水付近?

上野恩賜公園噴水前
写真:上野恩賜公園噴水前

噴水の感じからすると多分・・間違えていたらごめんなさい。

幸子さんをタクシーに乗せて見送った場所:未確認

前後の経緯からすると不忍池付近でないとイケナイのだけどうも分かりません(TT)。噴水=上野と思ってしまったけど違うのかなぁ(悩)。

芭子と綾子が夜佇んでいた場所:未確認

電車が近くを通っていて、スカイツリーが見えて、水がある場所・・を私は谷根千界隈では知りません。

第6回ロケ地訪問まとめ

ドラマ録画を繰り返し見ながらチェックした割には難題が多かった気がします。

幸子さんが佇んでいた場所について(←しつこい^^;)、上野恩賜公園界隈かなぁ・・とも思ったけれど、綾子たちの見ていた景色に山が近くに見えたので、これは絶対違う!と思い至りました。谷根千界隈は確かに坂が多い場所だけど、山手線内であれ程近くに山が見えることはありません。キッパリ。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です