土合から一ノ倉沢

10月20日はミズノアウトドアスクールに参加。谷川岳ロープウエイに乗って天神平より標高2000mまで上がった後は秋深まる紅葉を堪能!する予定が雨で急遽予定変更。土合より一ノ倉沢口まで歩くことになりました。

IMG_4852

10月20日はミズノアウトドアスクールに参加。谷川岳ロープウエイに乗って天神平より標高2000mまで上がった後は秋深まる紅葉を堪能!する予定が雨で急遽予定変更。土合より一ノ倉沢口まで歩くことになりました。

写真:雨に打たれて可憐に”まゆみ”の花が咲いていました。


スポンサードリンク

IMG_4851

▲11:45am 雨で増水した川を注意しながら渡ります。

コース変更になった場所、実はまさしく丁度一年前、フィットネスジム友だちがNちゃんが「登山を始めたい!」と言い出したことが切っ掛けで二人で参加したはとバス秋のハイキングコースでした。

「同じコースだったら行かなかったのだけどなぁ・・」しかも同じ時期となる秋。しかも雨降りまで同じとはどこまで同じなのかしら(苦笑)。

【参考】1年前に行った同コース様子は以下をレポートしています。さすがにハイキング初レポートなので力入れて書いてます(笑)。 ⇒ 谷川岳周辺散策「一ノ倉沢」まで紅葉を観に行って来ました♪

以下、相当割愛した内容になっているけど(苦笑)、2回目、一ノ倉沢口界隈を歩いた様子です。

IMG_4853

12:04pm 雨降る中をしっかりレインコートを着て進みます。

IMG_4855

12:38pm 前回同様、一ノ倉沢は霧の中です。

IMG_4857

12:40pm 暫く待っていると徐々に霧が晴れてきました。

IMG_4859

12:42pm かなり明るくなってきました。

IMG_4863

12:49pm ひと通り歩いた後は一休み。別動でタープを準備してくれていました。

IMG_4865

12:50pm タープの中はこんな感じ。結構広いです。

IMG_4867

12:51pm 10月とは言え雨が降りしきる中歩いてきたので結構、カラダも冷えていました。別動チームが用意してくれた豚汁を頂きます。

実は昨年、同コースを歩いた時は吹雪いていたのですけどね(^^;)

IMG_4870

12:53pm しっかり青ネギ付きです。

IMG_4871

12:54pm 七味唐辛子までありました。至れり尽くせりだなぁ。

タープの中で豚汁を頂いた後は谷川岳へ山行なら定番、温泉へ入って帰路につきました。

まとめ

ハイキングとは言えレインコート持参は当たり前のことなのだけど、前回はとバスでは多くの人がレインコートを持っていなかったというお粗末な内容だったことを考えると、ミズノアウトドアスクールのあり方は同じ団体でもずいぶん違うなぁと痛感。

さすが「山に想定外はない。」をモットーとする登山家、大蔵氏率いるスクールだけはあると改めて感心。

登山ブームにあやかってこの頃多くのパッケージツアーがあるけれど、参加した団体次第で「死」と直面しかねない登山にあってパッケージだからと言っておんぶに抱っこで何もかも任せきりにせず、どのような人たちが監修している登山ツアーであるのか、少なくともしっかり見極めてから参加したいですね。

※この記事は2014年2月25日に記述しました。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です