六本木ヒルズにニューオープン「豚組食堂」へ行ってきた。

2013年4月六本木ヒルズのハリウッドタワー地下にニューオープンした豚組食堂に行って来ました。

IMG_0497

2013年4月六本木ヒルズのハリウッドタワー地下にニューオープンした豚組食堂に行って来ました。


スポンサードリンク

1.接客について

オープン間もないからなのか、スタッフが多い割には上手く回っていない感じがしました。休日ということもあってそこそこの人が店の中に入っている状態とは言え、目の前に空席がある状態で入り口付近で5分程度待たされました。

会計している人が、傍らでボーと何もせずに立っているスタッフに「テーブル拭いて」と指示を飛ばしていたり、スタッフが新人だったのか、たまたまだったのか、ともかくもちょっと不安を覚えてしまいました。

IMG_0501

2.店の雰囲気について

手描きでとんかつの食べ方指南などあって、女性でも入りやすい店だなと思いました。

IMG_0500

3.店のコンセプトについて

無農薬とか、二時間熟成の一等パン粉とか、コダワリたい人、女性には嬉しい文言が並んでいました。

IMG_0502

4.コストパフォーマンスについて

初回入店ということもあってここは慎重に(笑)一番お安い1000円ロースカツ定食を注文してみました。

六本木で1000円でとんかつを食べられる点でまずは合格。

全体量だけどご飯とキャベツはお替り自由なので問題ないとして、肝心のとんかつについて「やっぱり1.5倍(1380円)にしておけばよかった」と連れの男性友だちにはボリューム感が足りなかった模様。

5.味について

【お替り自由のキャベツ】
店奥で機械でキャベツ千切りを量産していました。切りたてであることは目視したところ間違いない模様も、どうもキャベツが水っぽい!もしかすると千切り器にキャベツを入れる時にキャベツの水切りが不十分なのかも、と思いました。

個人的には氷に放ちシャキっとした感じのキャベツが好きなのでイメージしていたキャベツと少し落差がありました。

【お替り自由のごはん】
説明には「ひとめぼれ」とありました。食べた感じとしては至って普通。とんかつ屋さんによっては美味しいごはんを出す店をしっているだけでに格別、評価できませんでした。

【お替り不可の味噌汁】
赤だしで美味しかったのだけど、量が少ない。

椀の半分程度なのではないかしら?

味噌汁もおかわり自由のとんかつ屋があるだけに、たかが副菜かも知れないが、ちょっと物足りない気がしました。

IMG_0504

▲写真説明:ランチタイム1000円のロースカツです。男性にはちょっと物足りない、でも女性には調度良い量かも。

味についてまとめ

私自身、油っぽいもの、或いはラードで上げたようなものが苦手なのだけどカラッと上がっていて、最後まで胸焼けすることなく美味しく頂けました。

お肉そのものに塩味が予めついているのでソースをつけずにそのまま、塩気が足りなければ塩をパラパラとかけて頂くと美味しいと思いました。

IMG_0499

豚の鼻のマークが何気に可愛いかったです。

1000円なので多くを要求できないもののキャベツの千切りのあり方や接客のあり方など、お金をかけずに改善する余地があるように思えましたた。

個人的には例え1.5倍の価格でも総合的に満足できる普段行き慣れたとんかつ屋を選ぶかも知れません。今後に期待。

豚組食堂とんかつ / 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です