上野公園で芸術に出会おう!芸大生によるオブジェが新しくなった。

IMG_0169

IMG_0156

ほぼ毎日散歩コースの上野公園。

緑豊かになる季節には早朝に上野公園を歩くことがオススメ。東京とは思えない草花の息吹と藝術が融合した世界に出合うことが出来ます。

上野公園で見られる芸大生のオブジェ

つい最近までクレーターのように穴が空いていた場所に新しくオブジェが設置された。

数年前より上野公園より程近い東京藝術大学上野キャンパスの生徒の作品が定期的に上野公園内に飾られるようになりました。

1年に1度、もしかすると卒業生の作品が飾られているのかもしれません。

2013上野公園で見られる作品その1:「tenguzaru」 by 國川裕美さん

IMG_0157

tenguzaru:天狗猿じゃなくてあくまでも「tenguzru」なのね(^^;

IMG_0159

箱根にある「彫刻の森」美術館ならぬ戸外に設置されたオブジェをこうして見ることが出来るのは、我ながら、かなり出来た散歩コースだと自負しています。

IMG_0160

いろいろな方向から見られるのも野外展示の魅力♪

IMG_0161

後ろから見てもしっかりお猿さんの雰囲気が出ているところがステキです。

2013上野公園で見られる作品2:「C」 by 三ツ矢直矢さん

IMG_0162

IMG_0163

Why C?

今ひとつ分かりませんでした。

IMG_0164

寝ているのかな?

IMG_0165

公園内にこんな感じで自然に設置されています。

2013上野公園で見られる作品その3:the Beginning 始まりのかたち 鈴木 生さん

IMG_0166

ここから観ると何が何だか分からない。

IMG_0170

「おや、尖っているぞ。」

IMG_0172

IMG_0171

見る方向によって印象が違うオブジェでした。

2013上野公園で見られる作品その4:みたま 白井 翔平さん

IMG_0173

みたま?まが玉みたいなカタチにも見えます。

IMG_0174

ちょっと可愛らしい感じ。

IMG_0175


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です