桜満開宣言より9日日目、すごろく(犬)と上野桜木~谷中を巡る。

朝から小雨降る寒い一日だったけど、名残桜を楽しむべく、谷中~上野桜木界隈を散策しました。

移りゆく花の写真を収めたくて、いつもは単身、谷中、上野桜木界隈の桜の花を見て歩いているのだけれど、今日は同じ歳の友だちひとりと犬(すごろく:ミニチュア・シュバイツァー)一匹!賑やかな桜巡りとなりました。

谷中霊園にて

P1230971

朝から小雨降る寒い一日だったけど、名残桜を楽しむべく、谷中~上野桜木界隈を散策しました。

移りゆく花の写真を収めたくて、いつもは単身、谷中、上野桜木界隈の桜の花を見て歩いているのだけれど、今日は同じ歳の友だちひとりと犬(すごろく:ミニチュア・シュバイツァー)一匹!賑やかな桜巡りとなりました。

P1230978

賑やかな上野恩賜公園と違って、静かな谷中霊園では犬を連れて散歩する人も多いのです。

P1230973

石畳の上に花絨毯が綺麗でした。

P1230969

石畳も雨に濡れて風情がありました。

P1230968

春は案外雨が多いもの。苔生した樹の上に桜の花びらが綺麗でした。

P1230966

谷中霊園よりJR日暮里駅西口に抜ける細い小路にて。

天王寺

P1230979

江戸七福神巡りで訪ねる寺のひとつです。

生憎の天気だったこともあって境内の中では静かに休むことができました。

「鎌倉みたいだね。」と友だちが言っていました。そういえば先日訪ねた北鎌倉辺りの静かな雰囲気に近いかも知れません。

今でこそ多くの人が訪ねてくるようになった霊園だけど、春の訪れを楽しみながらゆるり歩く場所としては今なお健在です。

日暮里駅 御殿坂

P1230964

私が定点チェックしている本行寺の桜も、満開より間もなく10日となるも、まだまだ美しい姿を魅せてくれそうな感じです。

P1230965

JR日暮里駅より御殿坂を登る。

「コンビニがないよね。」

散策をしていて友だちがそんなことを言っていました。

さすがに駅前ということもあって御殿坂上にはセブン-イレブンがあるものの、そういえば谷中・小道に入ると何処か江戸時代にタイムスリップしたような気分になるのは、コンビニなど近代的なものがないからなのかも知れないな、と思いました。

谷中銀座へ入る

P1230980

いよいよ谷中銀座に入ります。

メンチカツを食べ比べ

P1230981

谷中銀座で一番有名な店と言えばここかな。

すずき肉店のビーフメンチカツを買うために、今日もたくさんの人が並んでいました。

P1230982

「せっかく谷中まで繰り出したのだからいっぱい食べる」

と言っていた友だちが1個買って食べていました。揚げたてなのでジューシーで美味しかったとのこと。1個200円。

P1230983

味比べをしたい!ということで同じく谷中銀座にある「さとう肉店」までやってきました。

メディアなど最初に有名になったのは前出「すずき肉店」でした。一方でこちら「さとう肉店」はここ数年、急速に人気が出てきて、観光客の人がやはり行列していることが多くなりました。

P1230984

「さとうの肉店」のメンチカツ。

「こちらの方が牛肉が詰まっているように見えるなぁ」と、食べる気まんまんで谷中までやってきた友だちが言っていました。

もうひとつ。

「すずき肉店の方は出来たてだったけど、こちらは少し時間が経っている感じ、それだけでも差がでるよね。」

食べ歩きを考えるなら出来立てに越したことはない、美味しいメンチカツを食べるためには行列が長い肉店を選ぶと良いのだなぁと思いました。

町のパン屋さん

P1230987

私自身、ノーチェックだったのだけど、こちらも雑誌など紹介されていたみたいですね。連れの友だちがパンを買っていました。

後藤の飴

P1230989

私が中学生2年生の時なので40年以上前から、ここ「後藤の飴」の店はありました。

店の貼り紙を読むと「創業90年」間もなく1世紀なのですね(@@)。

「100年経たないと真の芸術とは呼べない」という話を聞いたことがあるのだけれど、たかが飴とは言えない歴史があったことを改めて知りました。

店の外までトントンと、飴を叩く音が聴こえることがあります。店先まで漂うニッキの香りに誘われてニッキの飴を何度も買ったものでした(^^。

P1230990

おみやげにと友だちが2つ飴の袋を買いました。

谷中四丁目~六丁目界隈

P1230991

谷中銀座より折り返し、再び出発地である上野桜木方面を目指します。

谷中らしいところのひとつ、土塀前にて記念撮影。

P1230992

P1230993

絵馬の店前にて。店で食事を摂ることもできるけど本日はスルー。

P1230995

「妙福寺」前にて。谷中4丁目~6丁目界隈には、境内に桜の樹があるそれは小さな寺が本当にたくさんあります。

すごろく君(オス)がお寺のダックスフンド(メス)に近寄ってご挨拶していたのだけれど、気に入ってもらえなかったのか、怒られていました(^^;。犬の世界にもいろいろあるのですね。勉強になります。

上野桜木にて

大黒天

P1230997

さきほどダックスフンドにはちょっぴり嫌われちゃったすごろく君だけど全くめげないところが素敵♪

境内に花絨毯が一面敷かれていて趣があったので「大黒天」に寄ってみました。

P1240001

大黒天も江戸谷中七福神巡りによる寺のひとつです。正月になると多くの参拝客でごった返すのだけど、桜の季節に訪ねる人は少ない模様、美しい桜の花絨毯を、私たち一行だけで静かに楽しみました。

桃林堂前にて

P1240004

出発地近く上野桜木まで戻って来ました。桃林堂前にて。

P1240006

友だちが花見団子を買っていました。

ピンク色の団子は桜をイメージしているのかな?緑色の団子からは蓬の香りがぷーんと漂ってきてまさに春を思わせてくれるお菓子でした。

久しぶりに食べた桃林堂の和菓子はさすがに美味しかった!

谷中~上野桜木を巡ってみて

「谷中は初めて」と言う友だちと犬一匹で巡ったいつもの散歩道。普段歩くことがない友だちの方が客観的に町を見る事ができるのかもしれません、もちろん食い気もね(笑)ほぼ毎日のように歩いているのに、見逃している場所も案外あったのだなぁと思いました。

今回、廻った散歩道


大きな地図で見る


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です