番外編:天園ハイキングコースを歩く前に、北鎌倉de寄り道

本格的な山歩きシーズン前に足慣らしを兼ねて天園ハイキングコースを歩くために東京より北鎌倉駅までやってきた山歩き大好き隊の女二人+すごろく(犬)の一行。

P1220455

9:03am

本格的な山歩きシーズン前に足慣らしを兼ねて天園ハイキングコースを歩くために東京より北鎌倉駅までやってきた山歩き大好き隊の女二人+すごろく(犬)の一行。

「せっかく鎌倉に来たのだから寺巡りをしたい。」

低い山であっても山は山!「早出早帰」の基本をすっかり無視して北鎌倉駅に着くなり北鎌倉駅前にあった円覚寺に寄って見ることにしました。


スポンサードリンク

P1220431

9:09am

まずは山門をくぐります。寄り道して良かった!山に面して作られたお寺だけあって自然豊かで趣きのありました。朝早くから多くの人がお参りに来ていました。

P1220432

9:12am

「無事に山歩きができますように。」

しっかりお参りしてから山へ入った方が安全よね?!

P1220434

9:15am

梅の開花が進んでいました。

P1220435

am9:21

北鎌倉駅より総門~三門~境内最奥部となる黄梅院に至るまで多くの社屋がありました。時間があればひとつひとつ見て回りたかったのだけれど、今回はハイキングが目的なので遠目で拝ませていただいて我慢しました。

P1220436

am9:23 春は少しずつやってきている模様。

P1220439

am9:23 すごろく君 お水休憩中。

P1220440

am9:24  境内を進んだ先にあった如意庵。

P1220442

am9:24 苔生した石畳に桜が静かな時を刻んでいました。

P1220443

am9:28 開基廟 円覚寺の開基である北条時宗公をおまつりしているそうです。背景に山を抱き、春を告げる花が色とりどりに咲いていました。

P1220446

am9:30

P1220448

am9:32 山を切り開いて作らた寺であることが良くわかります。

P1220449

am9:43 階段があったので暫し休息。近くの建物から東日本大震災供養のお経が聞こえて来ました。近くに神妙にお経を聴いている女性がいました。

P1220451

am9:45 仏殿にて。早咲の桜が綺麗でした。

P1220453

am9:46 こちらも早咲の桜です。

P1220454

am9:53

約30分強かけて、山歩き前の寄り道など言っていてはイケませんね!円覚寺参拝を済ませました。

これから山を歩くのだからということで円覚寺のお手洗いをお借りすることにしました。写真はトイレへ行ってしまった飼い主の友だちを神妙にじっとまつすごろく君の様子。

「早く(飼い主さんが)出て来ると良いわねぇ」通りすがりの人に声を掛けられました。

「え・・待っていることが分かるんですか!!」

「そりゃあ分かるわよ。」

一応ね、私が傍にいたのだけれどね、すごろく君たら私には全く興味がないというか、飼い主の友だち一筋なのでした。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です