鎌倉天園ハイキングコースを歩くその2 勝上けん展望台~鎌倉宮

建長寺、天狗脇の階段を上がると山の上。目的地瑞泉寺方面を目指して歩きます。

スズメバチ注意の看板を見つけました。たかがハイキングコースとは言え、やはり山へ入る時は長袖、長ズボンが必須ですね。すっかり山道らしくなってきました。

P1220548

鎌倉天園ハイキングコースをと歩くその1のつづきです。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

am11:23

建長寺、天狗脇の階段を上がると山の上。目的地瑞泉寺方面を目指して歩きます。

スズメバチ注意の看板を見つけました。たかがハイキングコースとは言え、やはり山へ入る時は長袖、長ズボンが必須ですね。すっかり山道らしくなってきました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

am11:24

鎌倉の場合、今回歩いた「天園ハイキングコース」がもっとも長くて3時間弱となります。

町の周りを囲うように山が巡っているため、山道と言ってもすぐ目の前に民家が見えたりするので、遭難することはないですね。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

am11:28

とは言えしっかりした靴でないと歩き辛い場所もあったりして、鎌倉のハイキングコースは初心者向けであり、新しいシューズの足慣らしにピッタリだな、と思いました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

am11:33

天園コースではここだけですが、ロープを伝う必要がある場所がありました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

am11:39

再び看板を発見。簡単な山道とは言え分岐の道があるのでしっかり看板を確認しながら進まないと目的地とは全く別の場所に到達してしまいますね。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm12:02

手書きで書かれた大平山山頂の看板がありました。

鎌倉ではこの地点が最高地点なのですね。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm12:03

大平山頂点地点より下りになります。下りきった場所が広場になっていてお昼のお弁当を食べるならこの広場がオススメです。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

大平山頂点より降る様子を下側から撮影した様子。

元気いっぱいのすごろく君!これくらいの坂道は何でもない様子でぐんぐん進みます。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm12:08

大平山広場にて休憩中のすごろく君。

短距離とはいえここまで飛ばして来たのでさすがに疲れたかな?お腹を地面にペタっと付けて、広場ではしばし大人しく休んでいました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm12:59

お弁当も食べていないのに軽く30分以上大平山広場で休んだ後は最終目的地である瑞泉寺~鎌倉宮へ向かいます。再び看板がありました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm13:00

大平山広場を過ぎて直ぐの場所にトイレがありました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm13:04

再び看板。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm13:04

天園ハイキングコースにある山小屋は2つあるのだけれど、その内のひとつ「カマクラ天園」に到着しました。

 

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm13:04

「一応ね、チェックしてから考えたいしね」

ということで山小屋内部へ入ってみることにしました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

おでんなど暖かいメニューがありました。

さきほど長い時間休憩した広場でお弁当を食べている人も多かったけど、山小屋で食事をとりながら山を楽しむハイカーさんも結構たくさんいました。

私たちは・・・既にお昼の時間は過ぎていたものの「おでんなら何時でも食べられるしなぁ」「先にもっと良い店があるのではないかしら?」という気持ち・・要するに食い気が強く働いて(^^;)更に先に進んで見ることにしました。

鎌倉 天園ハイキングコースを犬と歩く

pm13:12

山小屋近くから見た眺望。

風は非常に強かった!!遠くに相模湾が見えるはずなのだけど、今ひとつ見通しが効きませんでした。

後から知ったことなのだけど、同日同時間帯には関東地方では一瞬辺りの見通しが効かなくなるほどの煙霧が発生していたとのこと「黄砂がやってきた!」と東京都心では大きな騒ぎになっていたみたいです。

鎌倉の山を歩く私たち2人+1匹は、東京でそんな騒ぎがあったなんて露知らず、呑気に「山の上は風が強いなぁ」と言いつつ山を降っていました。

P1220550

 

PM13:10

CHECK! ひとつめの山小屋の辺りで瑞泉寺方面は90度近く曲がります。看板や地図を確認して進んでくださいね!簡単な山道といは言え分岐となる場所はいくつかあるので注意しながら歩く必要があります。

P1220551

pm13:15

瑞泉寺・鎌倉宮方面を確認して先へ進みます。

P1220553

 

pm13:18

やや歩くと2件目の山小屋「天園休憩所」を発見しました。

「どんなメニューがあるのかな?」

こちらも一応ね、チェッックしないと気が済まない食べ物には少々うるさい一行(笑)山小屋へまずは入ってみます。

ツマミとなりそうな山の惣菜多数・・・山の空気を吸いながらチビチビとお酒を飲むには何となく良いかも?

でも。。ガッツリご飯という感じではなかったためこちらも結局スルー、先へ期待することにしました。

P1220554

pm13:18 瑞泉寺方面へ向かってどんどん下ります。

道中トレイルランの練習している人に多く出くわしました。鎌倉に住みながらトレイルランの練習・・ちょっと憧れました。

P1220555

pm13:19

看板にかけられた上着かな?誰かの落し物かな?なかなか山の上まで探しに来る人は少ない気もするけど、とても目立つ場所にあるので探しに来たら直ぐに見つかりそうですね。

P1220557

pm13:20

鎌倉市が看板・・とは言えない案内版を木に括りつけていました。多くの人が迷うのかな?

P1220561

pm13:33

山道を散歩中のコーギーに出合ってすごろく君ご満悦?!

P1220563

pm13:42

再び看板。

P1220566

pm13:52

天園ハイキングコース瑞泉寺側に出ました。これで全行程踏破!というほどの距離ではないけどね(笑)無事歩ききりました。

P1220567

 

pm13:57

天園ハイキングコースへ入る前は「せっかく鎌倉までやってきたのだから」と寺巡りをする余裕があったものの、瑞泉寺はスルーしてご飯にありつける場所を探すために先を急ぐことにしました。

 

P1220568

pm14:00

無事下山。楽しかったね♪

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です